CLOVER

NEWS
ニュース

2018.09.20
KNOWLEDGE

ウェディングドレスにサッシュベルト!今どき花嫁の着こなし術

こんにちは、サポートデスク の藤田です。

ここ2年ほど、人気の衰えない『サッシュベルト』
王道のサテンリボンから、ビジュー付き、レース、オーガンジーのものまで。
素材やカラー、デザインも多様化してきました。

今回はウエディングドレスに取り入れたいサッシュベルトのあれこれをご紹介します。

挙式後はウェディングドレスにサッシュベルトで変身!


2017年春にファッション業界にも流行したサッシュベルトですが、ウェディングではまた一味違った楽しみ方があるんです♪カラーバリエーションが豊富なサッシュベルトは真っ白なウェディングドレスの差し色に最適!また、簡単に印象を変えることができるので、挙式後にサッシュベルトを付けるだけで、挙式と披露宴の印象をガラッと変えることもできちゃうんです!カラーだけでなく長さや太さによってもイメージが変わりますね!

ビジュー付きのサッシュベルトで花嫁のドレスセンスをUP


大人っぽい印象にしたい花嫁様にはビジュー付きがおすすめ!真っ白なウェディングドレスにキラキラのビジュー付きサッシュベルトを撒けは華やかさがグッと増しますね♪歩くたびに輝き、ドレスの繊細なレースや刺繍とも相性抜群!エレガントな花嫁に早変わり。ウエディングドレスをより特別なものに見せてくれます。

カラードレスのサッシュベルトは色やモチーフで遊び心を


もちろんカラードレスにサッシュベルトを撒くのもおすすめ!「ブルー×ピンク」や「ネイビー×レッド」のようにカラードレスの色とあえて違う色のサッシュベルトを選ぶのも素敵♪冒険するのが苦手は花嫁様はカラードレスと同系色でまとめるのも使いやすいですね。王道サテンリボンに限らず、星型のビジューサッシュベルトを星空を模したドレスに合わせれば、より一層ロマンチックな印象に見せてくれますね。

簡単に印象が変えられますが、迷うほど種類がたくさんあるのがサッシュベルト。
お気に入りのドレスが決まったら、思い描く印象に合わせてどんなサッシュベルトが合うか
いろいろ試してみるのも楽しいかもしれませんね。

このほか、岡山の結婚式場「THE  STYLE」では結婚式にまつわる様々な疑問にお答えいたします。
お気軽にご相談ください!