CLOVER

NEWS
ニュース

2018.09.28
KNOWLEDGE

結婚式のおすすめ演出!婚約指輪で『エンゲージカバーセレモニー』

こんにちは。プランナーの尾股です。
あっという間に今年も残り3ヶ月となりましたが、爽やかな秋は結婚式の人気シーズンですね。
今日は、婚約指輪をお持ちのプレ花嫁さんにはぜひ参考にして頂きたい結婚式で人気の演出をご紹介♪

指輪で愛を封じ込める演出!『エンゲージカバーセレモニー』


「婚約指輪」というと大好きな彼からプロポーズの際にもらう指輪。結婚式で指輪の交換に使う「結婚指輪」とは意味が違います。彼の決意を表す指輪はなかなか人目に触れることはありませんが、ぜひ結婚式で彼の決意とこれからのふたりの誓いを演出してみませんか?『エンゲージカバーセレモニー』は誓いを形にする演出。挙式で、永遠の誓いを互いに「指輪の交換」を行い、その後にエンゲージリングを新婦の左薬指へ送ります。「永遠の愛に蓋をする」ロマンティックな演出ですよね。

セレモニーの由来も紹介して記憶に残る結婚式を演出!


「指輪の交換」はゲスト目線ではなかなか見えずらいもの。ぜひセレモニーを行う際は、神父さんや司会者さんから儀式の意味を説明してもらいましょう。また、挙式だけではなく披露宴や二次会の演出、新婦さんに内緒でサプライズ演出もOKです。ぜひおふたりだけでなく、来ていただいたゲストの皆さまに記憶に残る時間を演出しましょう。

結婚式でひそかな人気『リングフォト』で指輪を思い出に


フォトジェニックな「指輪ショット」を以前のブログでもご紹介しましたが、演出と共に写真に残すことも忘れないでください。ドレスを着て撮る指輪ショットはとても記念になるもの。最近はInstagramにもたくさん指輪ショットが溢れています。希望のイメージフォトがあれば、カメラマンに事前に伝えることを忘れずに!おふたりだけの素敵な想い出を記憶と写真に残しましょう。

以前のブログ『フォトジェニックな《指輪ショット》3選』はコチラ>>>

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています