CLOVER

NEWS
ニュース

2017.03.30
KNOWLEDGE

春限定!桜を使ったテーブルコーディネートをご紹介

こんにちは。プランナーの尾股です。いつもTHE STYLEブログをご覧頂きありがとうございます。

もう3月も後半、いよいよ桜のつぼみも膨らみ始めお花見が楽しみな時期になってまいりました。
そこで今日は春を代表する『桜』を使った結婚式をフラワーコーディネーターからリサーチ!!

季節をテーマにしたお花はゲストの印象にも残りやすい!


春といえば『桜』。春休みから入学式の想い出をお持ちの方が多いのではないでしょうか?でもお花の市場では『桜』のお花が出回るのが1月~3月だそうで、飾りたいタイミングで満開にさせる為、開花のタイミングを見計らい仕入れをして、お水をまめに変えたり、保管温度を調整したり…愛情を込め手間を掛け本番当日に満開にさせるそうです。スゴイの一言!驚きですよね。その手間暇が皆さんのインパクト!印象に繋がるんですね!

『桜』テーブルコーディネートのアイデア


桜を使ったコーディネートって何があるんだろう?とても繊細で、通常のお花より扱いが難しいですが、メインテーブル・ゲストテーブルに入れ込むのはもちろん、器に投げ入れるだけでも素敵に演出でき、ゲストをお迎えする受付などに桜の生け込みなどをガサっと飾るのもいいですよね!他にもブーケに入れたり、ナフキンフラワーとしてお飾りして皆様をお迎えするとか…ちょっとした心遣いも嬉しいおもてなしです。

やっぱり、結婚式っておもてなしと印象付けに価値がある!


結婚式って好きなドレスを着て、美味しいお料理を選んで、来て頂いたゲストがどうしたら楽しんでもらえるかたくさんお打合せで考えて行きますが、お花も必ず必要になるアイテムです!せっかくお金をかけるのであればお二人の結婚式を印象付けるもの=季節を感じさせるお花だったり、テーマとなるような花言葉をもちいたり、テーマをお花で表現したり…お花でもぜひ価値のあるものにしていただきたいと熱くお話をしてくれました。

THE STYLEではフラワーコーディネーターと直接お打合せをしていただけます。
「なかなかお花をどう飾っていいか・・・」という方は多いと思いますが、お二人に合わせたお花やコーディネートを
ご提案させて頂きます!素敵なお二人らしい結婚式になりますように♪♪