CLOVER

NEWS
ニュース

2019.06.30
KNOWLEDGE

結婚式の「サムシングブルー」とは?青を使った演出で幸せに♪

こんにちは。プランナーの藤田です。

皆さんは「サムシングブルー」という言葉を聞いたことがありますか?新郎新婦の永遠の幸せを願った言い伝
えの一つです。今回は結婚式に青いものをどのように取り入れて行けば良いのか?を先輩花嫁たちの実例と一
緒にご紹介します♪将来的に結婚式を考えているというカップルの皆さん、プレ花嫁さんは必見です!!

 

ドレスもサムシングブルー!シンデレラ風にプリンセス気分の結婚式


シンデレラ風の青のウェディングはカラードレスでも非常に人気です。
可愛いすぎず女性らしさを演出できることから幅広い世代の花嫁に人気なんです。
20代前半の花嫁は水色などの明るい青、20代後半〜30代の花嫁には濃いめ青を選ぶ方が多いようです。
最近ではタキシードにもポイント的に青を入れるも人気♪ジャケットやベスト、チーフ、タイなどで部分的に青を取り入れても素敵ですよね☆

幸せの花「ブルースター」で彩りを♪結婚式のブーケにもサムシングブルー


ブルースターと呼ばれる可愛い花をご存知ですか?
「幸福な愛」「信じ合う心」という花言葉を持ち、透き通るような青色がとても印象的です。
幸せの花としてお祝い事の場で大人気なんです!
爽やかでかわいいウェディングアイテムとしてブーケに取り入れるのが一番のオススメです。
ふんわり真っ白なお花とのウェディングブーケは清楚な雰囲気に。
ブルースターが優しくアクセントをつけくれます。

「青いお酒」で乾杯!サムシングブルーは結婚式をより感動的に


披露宴の始まりは乾杯から。特別な一日の幕開けである乾杯酒にオススメしたいのが「ラ ヴァーグブルー(LA VAGUE BLEUE)」。
アプリコットなどのフルーツのような香りとバランスの良い酸味で口当りがよく万人受けする飲みやすいお酒です。
なんと言っても1番の特徴はその可愛らしい見たです!
コバルトブルーの透き通る青がとても素敵ですよね♪
ゲストも初めて見る方が多いので盛り上がること間違いなし!写真も可愛く映えるはずです♪

いかがでしたでしょうか。
結婚披露宴の演出として紹介してもよいですし、自分の中のおまじないとして楽しむのもありです。
結婚式がより素晴らしいものになりますように・・・心から願っております!

 

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています