CLOVER

NEWS
ニュース

2018.01.24
KNOWLEDGE

パパママ婚にオススメしたい結婚式の演出とは?

こんにちは、サポートデスク の向本です。
結婚式の形も様々になり、色々な「〇〇婚」という言葉を皆様もいくつかはご存知ではありませんか?
結婚式をご希望されるおふたりのライフスタイルやニーズに合わせてた結婚式の形が生まれています。
今回は、最近注目を集めている「パパママ婚」についてご紹介いたします。

家族揃っての「ファミリー婚」で結婚式を挙げよう!


パパママ婚とは、入籍したタイミングではなく、お子様が生まれた後に結婚式を挙げる事をいいます。
家族揃って結婚式を挙げるため、「ファミリー婚」とも呼ばれています。
妊娠により体調が思わしくなかったり、事情があって結婚式を挙げることができなかったり、理由は様々です。「今からでも結婚式を挙げたい!」というニーズからパパママ婚が生まれたのです。

パパママに知ってほしいベビー&キッズ参加のポイント


結婚式を決めるにおいて、押さえておきたいポイントを紹介しますね。実際にパパママ婚を決めたおふたりの多くが悩まれるポイントでもあります。
・パパママ婚はいつから可能か?
首が座ってしっかりしてくる生後6か月を過ぎたらいつでも可能です。0~1歳までならば、家族や親族にお披露目を兼ねた式になります。1~3歳以降ならば挙式や演出への参加も可能となり、可愛らしい姿にゲストの顔もほろこぶことでしょう。

結婚式の主役はパパママだけでじゃない!オススメのお子様演出


一番の魅力はなんと言ってもお子様と一緒に結婚式を挙げられる事です!お子様の年齢に合せてた色々な微笑ましい演出があります。
挙式では ①リングガール&ボーイ ②フラワーガール&ボーイ③ベールガール ④サインベアラー ⑤エスコートガール&ボーイ 披露宴では ①花束贈呈 ②デザートのサービスなどお子様が登場するだけで会場の雰囲気も和らぎます。ハプニングが起きてもそれも愛嬌ですよ♪

会場の設備面もとても重要な要素です。
THE STYLE も認定会場となっているミキハウス子育て総研「ウェルカムベビーの結婚式場」は
お子様やマタニティの皆さんに安心して過ごして頂ける設備が整っている会場です!

パパママ婚・マタニティ婚のサポートは岡山の結婚式場『THE STYLE』 にお任せください♪