CLOVER

NEWS
ニュース

2019.07.20
KNOWLEDGE

結婚式での形式はどうする?先輩花嫁が選んだ人気の挙式3選!

こんにちわ。プランナーの小林です。

結婚式の挙式言えば、皆さんが思い浮かべるのは、キリスト教式・人前式・神前式の3つではないでしょうか。
何となくそれぞれの違いは分かるけど、どんな特徴があるの?
先輩花嫁さんたちは、何故そのスタイルを選んだの?どれもステキで選べない!
本日はそんなプレ花嫁さんたちの悩みにお答えします。

『キリスト教式』は結婚式で人気の形式!ロマンチックな挙式が実現


キリスト教式はチャペルで神に愛を誓う厳かな挙式のスタイルです。
聖歌隊による生演奏や歌声の美しさなどシチュエーションがとにかく素敵です。
白のウェディングドレスを着てバージンロードをお父さんと歩くのが夢だったという花嫁さんが多く、夢が詰まったチャペルでの挙式は神聖でいて幻想的です。
育ててもらった両親の元から愛する彼の元へ…
一歩一歩いろんな思いと共に歩む姿はゲストの皆さまの心にも美しい思い出として刻まれます。

洋×和の形式でオシャレに!『和装人前式』で印象的な結婚式


人前式は宗教に関係なく、参列してくださった大切なゲストの皆さんへ愛を誓う挙式のスタイルです。
場所や内容に決まりが無いので、自由でオリジナリティのある挙式にすることが出来るので「人と被りたくない!」という花嫁さんにオススメ。
最近ではチャペルで和装を着て挙式を行う『和装人前式』がとっても人気!
洋✕和のスタイルがとってもモダンでオシャレです。
白無垢であれば花嫁小物を色付きの物を選ぶことで洗練された花嫁スタイルが出来上がります♪

日本人なら『神前式』!厳かな形式は結婚式をより感動的に


神前式は家と家とのつながりを重視する為、列席は両家の親族のみが基本となります。
日本人に生まれたからには伝統的な挙式スタイルで!という花嫁さんに人気。
雅楽の音色が響く中で、神職や巫女に先導されながら進む花嫁行列は見た目も華やかで圧巻です。
また、思い出が詰まった実家で花嫁支度を行い、仏前で結婚を報告してからお式へ。
そんなことが出来るのも神前式の魅力の一つです。神前式にして良かった!と思えるこだわりポイントの一つですね。

いかがでしたでしょうか?
挙式スタイルには本日ご紹介した以外にもご先祖さまに結婚を報告する「仏前式」や江戸時代から昭和初期まで主に家で行われていた現在の和の人前式にあたる「祝言式」などいろいろあります。
選ぶ挙式スタイルによって、衣裳も内容も全く異なる挙式。是非おふたりに合った挙式スタイルを見つけて下さいね!

 

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています