ブログ

結婚式準備

結婚式の準備は喧嘩が多発!?喧嘩にならないための対策と仲直り法

結婚式の準備は喧嘩が多発!?喧嘩にならないための対策と仲直り法

共働きのカップルも増え、お互いいそがしい中で結婚式準備をしなければいけないといったケースも多くなっています。
そんな中、結婚式の準備をめぐってどうしても喧嘩になってしまうこともありますよね。

今回は結婚式準備での喧嘩についてのお話。
喧嘩になってしまう原因やそうならないための対策、仲直り方法などをご紹介します。

結婚式の準備ではほとんどのカップルが喧嘩を経験

結婚情報誌ゼクシィのアンケートによると、結婚式の準備中に喧嘩をしたカップルはなんと7割!
ほとんどのカップルが喧嘩を経験しているんです。

理由として特に多いのは下記の3つです。

1)新郎が結婚式準備を手伝ってくれない
結婚式準備では式場選びやドレス選び、招待客のリストアップ、席次や引き出物の準備など、選んだり決めたりしなくてはいけないことがたくさん。

「よくわからないから面倒くさい」
「特に希望はないから君に任せる」
「仕事がいそがしくてできないよ」

そんなことを言ってなかなか手伝ってくれない彼にイライラしていませんか?

「自分私ばっかり準備してる!もっと協力して!」
「もっと真剣に考えてほしい。結婚式をしたくないの?」

新婦のそんな気持ちから、ついつい喧嘩になってしまいがちですよね。

2)予算やお金の使い方についての意見がぶつかる
結婚式の費用は決して安くはありませんよね。

理想の結婚式を挙げるために、ドレスはこれで、料理をランクアップして、演出ではオプションを付けて…と考えてると費用はどんどん膨らみます。

特に男性と女性ではこだわりやお金をかけたい部分は違うもの。

例えば、料理の予算を削ってもドレスにこだわりたい新婦に対し、新郎はレンタルドレスにそんなにお金をかけるくらいなら料理や引き出物を豪華にして招待客に喜んでもらいたいなど、価値観の違いをはじめ、何にお金をかけてどこを削るか、双方がどのくらい負担するのかというお金の問題は喧嘩になりやすいです。

3)親や親戚との関わり方
結婚式は親にとっても大きなイベントです。
親や親戚から何かと意見を言われることもあるでしょう。

特に両親が資金援助をしてくれる場合は「お金も出すけど口も出す」パターンが多いかもしれません。

そんな時に、彼が「ふたりで決めた内容だから」とびしっと言ってくれれば良いのですが、強く言えず話が振り出しに戻ったりなかなか進まなかったりなんてことも。
ふたりだけの問題ではないからこそ喧嘩に発展してしまうケースも多いようです。

 

 

 

結婚式までに喧嘩にならないようにするための対策は?

結婚式の準備は喧嘩が多発!?喧嘩にならないための対策と仲直り法

せっかくの結婚式!喧嘩をせずに仲良く準備をして当日を迎えたいものです。
喧嘩にならないようにするためにはこんなことに注意してみましょう。

役割分担と「いつまでに」というスケジュールをしっかり決める
結婚式準備はやることがたくさん。
新郎がやること、新婦がやること、ふたりでやることなどしっかり役割分担をしながら進めましょう。

その時に大切なのは「何をいつまでにする」というスケジュールを立てること。
スケジュールが整理されると、今やるべき事が明確になり取り組みやすくなります。

結婚式の準備は喧嘩が多発!?喧嘩にならないための対策と仲直り法

予算と優先順位を決める
お金に関わることで喧嘩をしないために大切なのは、何より「予算をしっかり決める」ことです。
お金のことに関してはお互い遠慮をせずにふたりでしっかり話し合いましょう。

その次は限られた予算の中で理想に近い結婚式を行うために、何を優先するのか、何を妥協しても良いのか優先順位を相談し、共通認識を持つことが大事です。

お金に関する価値観を共有することは、今後の結婚生活でもとっても大切なことです。

相手の親ともコミュニケーションを取っておく
ふたりの結婚式だからと言って、親や親戚の意見を全く無視するわけにもいきませんよね。

しかし、自分たちの結婚式なのに周りからアレコレ言われるのはあまり良い気がしないのも事実ですよね。
事前に相手のご両親やご家族と食事などへ行き、希望している結婚式の内容やふたりの気持ちをやんわりと伝えておいてもいいかもしれません。

相手の両親はこれから家族になる人たちです。
コミュニケーションをとって良い関係を築く機会になれば良いですよね。

たまには気分転換を♪
休みの度に式場の見学や打ち合わせなどが続くとふたりとも疲れてしまいます。
たまには結婚式準備とは関係のないデートに出かけるなど気分転換をするのも良いですね。

また、気分を変えてカフェやレストランなどいつもの場所とは違うところで結婚式準備の打ち合わせを行うのもおすすめです。

結婚式準備で喧嘩しちゃった!そんな時はこうして仲直り♡

結婚式の準備は喧嘩が多発!?喧嘩にならないための対策と仲直り法

いそがしい中での結婚式準備では、気を付けていてもどうしても喧嘩になってしまうことも。
もし喧嘩になってしまった場合の仲直りの方法をご紹介します。

素直に謝る
やっぱり一番は素直に謝ること!
意地を張って喧嘩したままでは、準備が進まずにさらに喧嘩になるという悪循環も。

喧嘩してしまった時は素直に謝りましょう。
もちろん、相手が謝ってくれた場合も意地を張らずにすぐに仲直りしましょうね。

いったん時間をおいてからゆっくり話し合う
喧嘩中はイライラしてしまい頭に血が上ってしまっています。
こんな場合はいったん時間をおいて冷静になってから、改めて話し合うことも大切。

時間を置くことで自分の考えや気持ちをきちんと整理することもできます。
冷静になって考えると「ケンカするほどのことでもなかった」と思えてきますよ。

ふたりの思い出の場所に出かける
ふたりの思い出のお店やお気に入りの場所などへ出かけてみましょう。
お気に入りの場所で気分転換をすれば気持ちもすっきり!初心に戻れますよ。

結婚式準備は喧嘩も含めてふたりの良い思い出に♡

結婚式の準備は喧嘩が多発!?喧嘩にならないための対策と仲直り法

結婚式準備では、多くのカップルが喧嘩を経験しています。
喧嘩をしないのが一番ですが、もし喧嘩をしたとしてもそれがお互いをより深く知るための第一歩になります。

喧嘩をしちゃっても仲直りすれば問題なし!
喧嘩をすることでむしろ愛が深まったという新郎新婦の声もたくさんあります。

結婚式の準備期間は夫婦となる準備期間でもあります。
お互いの価値観や性格を改めて知ったり、お互いを思いやる気持ちを確認したり、喧嘩も含めて良い思い出になること間違いなしですよ!

お得な特典が満載のブライダルフェアをチェック!

関連記事

結婚式を親族のみで!少人数ならではのおすすめ演出や準備のポイント

コロナ禍で密を避ける傾向の中、親族のみで少人数の結婚式を検討される方も増えています。 友人をたくさん招いた大人数の結婚式も良いですが、親族のみでアットホームに行う結婚式もまた良いものですよ♪   今回は、親族のみで行う結婚式の内容や魅力についてご紹介します。 おすすめの演出や、...

結婚式を挙げない選択肢はあり?「ナシ婚」のメリット・デメリット

入籍はするけど結婚式は挙げない「ナシ婚」を選択するカップルが増えています。 実際のところ、結婚式を挙げないという選択肢はありだと思いますか? 今回は、結婚式を挙げない「ナシ婚」についてのお話。 「ナシ婚」を選択する理由や、結婚式を挙げない場合のメリットやデメリットについてお話しま...

結婚式をしない場合は食事会がおすすめ!内容や準備など進めるポイント

結婚したけれども結婚式はしないで、両親や親族、親しい友人を招いた食事会のみを行なうというカップルも増えています。   今回は結婚式をしない場合の「食事会」についてのお話。 結婚式をしない代わりに食事会をするのがおすすめな理由や、食事会の準備や進め方のコツ、注意すべき点などをご...

Wedding Lab

ブログ

最新記事