CLOVER

NEWS
ニュース

2017.11.12
KNOWLEDGE

ドレス選びの次のステップ 『ウェディングベール』の種類と特徴をつかもう

こんにちは、サポートデスク の藤田です。
以前、『ドレス選びのコツ』ということでウェディングドレスの種類と特徴をご紹介さ
せていただきましたが、今回はその次のステップ『ベール選びのコツ!』
「ベール選び」は「ドレス選び」と同じくらい大切!参考にしてみてくださいね。

2種類のウェディングベールはどちらを選ぶ?「フェイスアップベール」「マリアベール」


古来より花嫁様を「魔」から守るため、顔を覆うのに使用されていたベール。挙式の際、お母様からの“ベールダウン”、誓いのキスの際に新郎様による“ベールアップ”の儀式がしたい!そんなあなたにはフェイスアップベールがおすすめ!
美しいレースが花嫁様の顔周りを華やかにするマリアベール。花嫁様の横顔もグッと印象的になります。どうしてもマリアベールでベールアップがしたい場合にはドレスコーディネーターに相談してみて。

ウェディングベールの長さは大まかに3種類「ショート」「ミディアム」「ロング」


ショートベール…二の腕が隠れる長さ。軽やかで可愛らしい印象。腰にポイントのあるドレスにおすすめ。ミディアムベール…腰までの長さ。可愛らしさとエレガントさを兼ね備え、トレーンの長いドレスと相性◎
ロングベール…ドレスの裾よりも長く、正統派な印象に。ベールガールをお願いすることもできる。ドレスのデザインや髪型、花嫁様のシルエット、全体のバランスを見ることが大切!顔周りやバックスタイル等、試着の際はいろんな角度から見てみて!

ウェディングベール付けられるのは結婚式だけ!お気に入りのベールを見つけて


今回ご紹介させていただいたのは、ベールの大まかな種類と長さの違い。他にもベールのカラー、生地の素材、刺繍等、ベールの印象を大きく変える要素はたくさんあります。
また、バードケージベール、ベールハットやジュリエットベールといったデザインの特殊なベールもたくさんあるので、ドレス合わせをする際にはウェディングベールも忘れずに合わせてみてお気に入りのベールを見つけましょう♪

衣装合わせ= ウェディングドレスと思いがちですが、ウェディングベールや小物、ジュエリーも花嫁
様のハレの日を華やかに演出する大切なアイテム!
コーディネーターとも相談して、360°美しい姿で舞台に立てるといいですね♪

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています