CLOVER

NEWS
ニュース

KNOWLEDGE

ウェディングドレス試着の付き添いは誰がベスト?見るべきポイントとは

こんにちは! 全国にウェディングステージを展開する「スタイルズ」です。

 

ウェディングドレスの試着は誰と行きますか?

もちろん彼と行くのも良いですし、母親や気の置けない友人に来てもらう、付き添いは頼まずに1人でじっくり見たい!という方もいるでしょう。

 

多くの花嫁が誰とウェディングドレスの試着に行っているのか、付き添いの人別におすすめ理由や注意点をご紹介します。

ウェディングドレスの試着時にしっかり確認すべきポイントもお伝えしますね。

 

 

ウェディングドレスの試着の付き添いは誰を選ぶ?

ウェディングドレス選びは花嫁の楽しみのひとつ。

試着の付き添いには誰を選びますか?

付き添いをお願いする相手として多いパターンと、おすすめ理由や注意点などをご紹介します。

 

彼と一緒に

やはり多いのは彼と一緒に行くケース。

彼と一緒にウェディングドレス選びができれば、彼好みのドレスを選んだり、彼のスーツと合わせたコーディネートにしたりもできますね。

「ちょっと予算オーバーかも……」という場合でも、その場ですぐに相談できるのもメリット。

2人で一緒に結婚式の準備を進め、結婚に向けての気持ちも盛り上がること間違いなし!

 

ただし、ウェディングドレスの試着は時間がかかるものなので、途中で彼が飽きてしまうなんて話はたまに耳にします。

また、結婚式の前にウェディングドレス姿を見せることになるので、当日の新鮮味が薄れてしまう可能性はあるかもしれませんね。

あらかじめ絞り込んでから見てもらったり、サプライズにしたいなら他の人にお願いするのが良いでしょう。

 

母親、または両親と

母親に付き添いをお願いしてウェディングドレスの試着に行く花嫁も多いです。

ずっと一緒に生活してきた母親なら、的確なアドバイスをくれるでしょう。

母親にとっても、娘の結婚準備のお手伝いは楽しいものです。

父親も加えて3人で選ぶというケースも少なくないですよ。

両親と一緒にウェディングドレスを選ぶのは、結婚前の親孝行と素敵な思い出作りにもなりますね!

 

気の置けない友人にお願いする

仲の良い友人に来てもらうのもひとつの選択肢。

仲良しだからこそ、率直な意見をくれるはずです。

同じように結婚を考えている友人と行けば、さらに盛り上がって楽しいはず!

結婚式の経験がある友人なら、経験からの的確なアドバイスをもらえると思います。

盛り上がりすぎて時間オーバーにならないように気をつけましょうね。

 

ほかにはこんなパターンも

ウェディングドレスの試着は1回で終わるとは限りません。

1回目は彼と、2回目は友人と……なんて、行くたびに付き添いを変えて行くのもありです。

 

また、「義母と行った」というケースも意外にあるんですよ。

義母との仲を深めるチャンスにもなるかもしれません!

ウェディングドレスの候補をある程度絞った段階で付き添ってもらうのがおすすめです。

 

現在は新型コロナウィルスの影響で、1回の来店時間や人数に制限を設けているショップも少なくありません。

試着の予約の際には付き添いの人数や所要時間なども事前に確認し、感染対策にも配慮しましょう。

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています

 

 

付き添いなしでウェディングドレスの試着をする際のコツ

 

彼や友人と都合が合わないから、彼にはドレスを内緒にしておきたいから、1人でじっくり選びたいからと、付き添いなしで試着をするケースももちろんあります!

 

誰に気兼ねすることなく、スタッフと相談しながらじっくり選ぶことができますよ。

事前に希望するドレスの形やデザインをいくつかピックアップしてスタッフへ伝えておけば、条件に合うドレスを準備しておいてくれるでしょう。

 

自分のお気に入りを見つけるのが一番ですが、「これが素敵! これに決めよう」と思っても一度は人に相談して見ることをおすすめします。

自分の好きなドレスと似合うドレスが少し違う、なんてことも意外にあるんですよ。

 

試着のあとに自宅でゆっくり検討したり、友人からアドバイスをもらったりするためにもドレス姿を写真に撮っておきましょう。

「全身」「上半身アップ」「後ろ姿」の最低3アングルを撮っておくことが大事!

とくに後ろ姿は忘れがちですが、バックスタイルにポイントがあるドレスも多いので大切です。

後ろ姿の写真は自分では撮りづらいので、遠慮せずにスタッフへ声をかけてくださいね。

 

ウェディングドレスの試着は楽しい結婚式準備であるとともに、非日常の特別な体験。

選ばなかったドレスでも写真を残しておけば素敵な思い出になるでしょう。

 

 

ウェディングドレス試着の付き添いは誰に頼む?1人で行くのもあり!

ウェディングドレスの試着には、彼や両親、仲の良い友人に付き添ってもらうパターンが多いです。

彼と一緒なら2人で仲良く結婚式準備ができますし、両親や友人なら率直な意見をもらえるはず。

結婚前の親孝行や思い出作りとして両親と行った、という方も多いですよ。

 

もちろん1人で選んでもOK!

さまざまなアングルから写真をとっておき、あとでゆっくりと検討しましょう。

お気に入りのウェディングドレスが見つかりますように!

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています