CLOVER

NEWS
ニュース

2020.12.18
KNOWLEDGE

親族のみの少人数結婚式なら準備期間はどれくらい?目安を確認!

こんにちは! 全国にウェディングステージを展開する「スタイルズ」です。

 

大人数で豪華な結婚式も素敵ですが、最近は家族や親族のみを招いた少人数結婚式も増えています。

 

「人数が少ない分、結婚式の準備期間は短くなる?」

「親族のみの少人数結婚式はいつ頃から準備を始めたらいい?」

今回は新郎新婦のそんな疑問を解決するため、少人数結婚式での準備期間の目安やスケジュールをご紹介します。

 

少人数結婚式のメリットや注意点についても、あわせてお伝えしますね。

 

 

親族のみで行う少人数結婚式なら、準備期間はどのくらい?

少人数の結婚式では、以下のような理由から短い準備期間でも進めることが可能です。

  • 招待客のリストアップや招待状作りがスムーズ
  • 席次を決めるのがスムーズ
  • 料理の内容決めやアレルギー対応がスムーズ
  • ゲスト一人ひとりにあった引き出物やギフトを決めるのがスムーズ

 

一般的な大人数の結婚式の準備期間が6~8カ月程度といわれているのに対し、少人数結婚式の準備期間の目安は3カ月程度。

新郎新婦とその家族、親族のみを招待して行う少人数結婚式では、人数が少ない分小規模となり、準備期間も短くなることが考えられます。

 

フォトウェディング+挙式+食事会といったシンプルな内容の結婚式なら、最短1週間で準備を進められるケースもあるようです。

 

もちろん「少人数結婚式でも、式場やプランはしっかりこだわりたい!」と、半年~1年以上かけてじっくりと準備を進める方もいらっしゃいます。

結婚式の内容はどうするのか、どんなことを優先するのかによって、必要となる準備期間は変わってくるでしょう。

また、人気の式場や繁忙期では3カ月前には式場がすでに埋まっていることも十分考えられますので、早めに動くことをおすすめします。

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています

 

親族のみ、少人数結婚式の準備スケジュール

親族のみで少人数結婚式を行う場合の、準備スケジュールの目安をご紹介します。

一般的な結婚式の準備と同様、結婚式の日程から逆算して考えるのがポイントです。

 

【3カ月前】

  • 両家顔合わせ、結納
  • 挙式のスタイルを決めて結婚式場を選ぶ
  • ゲストのリストアップ
  • 結婚指輪やウェディングドレスを選ぶ
  • 日程や会場が決まったらゲストへお知らせ

 

【2カ月前】

  • 招待状の作成、発送
  • カメラマンやヘアメイクの依頼
  • 引き出物、プチギフトなどを決める
  • 席次表やプログラム、席札などペーパーアイテムの作成
  • ゲストの出欠の確認

 

【1カ月前~前日まで】

  • 遠方から来るゲストの宿泊先や交通手段を手配する
  • 料理やウェディングケーキを決める
  • 演出やBGMなどを決める
  • ヘアメイクのリハーサル
  • 会場担当者と最終確認

 

少人数だとしても一般的な内容の結婚式を行うなら、短い準備期間にギュッと詰めこんだ準備スケジュールになります。

人数が少ない分、ゲストのリストアップや招待状の作成・発送、料理や引き出物選びの手間が少し楽になりますよ。

 

 

親族のみの少人数結婚式をするメリットと注意点も知ろう

 

親族のみの少人数結婚式は、新郎新婦とゲストとの距離が近く、アットホームな結婚式にできることが魅力。

ゲスト一人ひとりに感謝の気持ちを伝えながら、会話や食事を楽しむことができます。

それぞれにあった引き出物やギフトを用意したり、料理のアレルギー対応もきめ細やかに行ったりと、一人ひとりに心のこもったおもてなしができるでしょう。

 

人数が少ない分、料理や引き出物の数も減るので、費用を抑えられることも嬉しいポイントではないでしょうか。

 

一方、親族だけの少人数結婚式では、結婚式というよりも「食事会」のような雰囲気になってしまいがち。

当日はケーキ入刀やファーストバイトといった演出のほか、ゲストからのスピーチや新郎新婦のあいさつ、両親への手紙などの演出や内容を盛り込んで、内容にメリハリをつけると特別感が出るでしょう。

司会者を依頼して進行をお願いするのも、セレモニー感が増すのでおすすめです。

 

また、短い準備期間で進めた場合、ゲストへの連絡や招待がギリギリになってしまうことも考えられます。

都合がつけられずに出席できない、ご祝儀や移動手段の準備が大変といったことになっては大変!

短い準備期間ではゲストへの日程連絡は最優先に。

日程や会場が決まったら、まずは電話連絡をして都合を確認しておきましょう。

 

少人数結婚式のメリットや注意点は「結婚式を少人数で!少人数ならではのメリットや費用の相場は?」でも詳しくご紹介しています。

結婚式の内容別に費用の目安についても紹介しているので、ぜひご覧ください。

 

 

親族のみの少人数結婚式は短い準備期間でも可能!

少人数の結婚式なら、準備期間の目安は3カ月。

内容によっては最短1週間での準備で対応してくれる会場もあるようです。

 

家族や親族のみを招いた少人数結婚式は、新郎新婦とゲストとの距離が近く、アットホームな雰囲気が魅力。

ゲスト一人ひとりの笑顔を思い浮かべながら、それぞれにぴったりのおもてなしを考えることができます。

人数が少ない分、ゲストのリストアップや招待状作成の手間が少なく、料理や引き出物の数も減るので費用が抑えられる可能性も。

 

ただし、短い準備期間だとゲストへの招待状発送がギリギリになってしまうかもしれません。

「すでに予定が入っていて参加できない……」なんてことのないように、日程が決まり次第すぐに連絡しましょう。

大切な人に囲まれた思い出に残る結婚式をぜひ!

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています