CLOVER

NEWS
ニュース

2017.12.19
KNOWLEDGE

定番の結婚式アイテムを花嫁DIYでオリジナル感アップ♡

こんにちは、KIYOMIZUの藤田です。
ウェルカムグッズにペーパーアイテム、リングピローなど、今では結婚式のアイテムを新郎新婦様が手作りされることが本当に多くなりました!
フォトプロップスやマーキーライト、先日ご紹介させていただいた#ロゼットなんかもオシャレ花嫁様には既に定番アイテムとなりつつあります。

DIYアイテム1 イニシャルオブジェはウェディングフォトの新定番


お二人のイニシャルをデコレーションする#イニシャルオブジェ。それぞれタキシード風、ウェディングドレス風に飾り付け、新郎新婦に変身させるのも◎
披露宴のテーマカラーや、会場装飾に合わせペイントしたり、モスを張り付けたりとアレンジの幅が広がります!素材もメジャーなウッドからキャンドル、タイル、フラワー、コルク、バルーンなど多彩なので、お二人の個性を詰め込んだ世界で一つだけのデザインを作ってみてはいかがでしょうか?

DIYアイテム2 結婚式の空間づくりは受付から!フォトツリー


“作る”という手間が少なく、だけどゲストにはしっかり楽しんでもらえるのが#フォトツリー
もちろんオーナメントを一緒に吊るしてもオシャレに仕上がりますが、枝・写真・ピンチさえあればできるのが魅力♪
ウェルカムスペースに作ることで、ゲストにも待ち時間を退屈することなく楽しんでもらえます。空間を立体的に飾るので、フォトフレームよりも多くのゲストに見てもらうことができます。

DIYアイテム3 結婚式を彩るリボンワンズでゲストとの一体感も


ペーパーストロー、リボン(3-4色)、グルーガンがあればできちゃう#リボンワンズ。意外に材料が少なくて驚きましか?他にも、鈴やオリジナルタグを付けるのもオススメ♪
定番のフラワーシャワーも憧れますが、ゲストがずっとふりふりしてくれるので、挙式の退場シーンがずっと変わらず華やかで可愛いままなのが魅力的ですね!
ブーケ・ブートニアと色味を揃えるのもオシャレ♪

オシャレ花嫁の定番アイテム#リボンワンズ
今回ご紹介させていただいたDIYアイテムはどれも100均・300均ショップで材料が揃うのも嬉しいですね♪ 作り方も簡単なものが多いので是非、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています