CLOVER

NEWS
ニュース

2020.09.28
KNOWLEDGE

ブーケは生花?造花?メリットデメリットを知りお気に入りのブーケを!

こんにちは! 全国にウェディングステージを展開する「スタイルズ」です。

 

ウェディングドレスやカラードレスを鮮やかに彩ってくれるウェディングブーケ。

「ウェディングブーケといえば絶対生花でしょう!」と憧れを抱く新婦がいる一方、近年は造花のブーケを使う方も増えているんです。

 

そこで今回は、生花のブーケと造花のブーケを比較。

それぞれのメリット・デメリットや予算相場、どんな方にどちらのタイプが向いているかなどをご紹介します。

 

 

ブーケは生花と造花どちらを選ぶ?まずメリットデメリットを確認

ウェディングブーケの種類には生花や造花だけではなく、プリザーブドフラワーやドライフラワーなどもありバリエーション豊かです。

まずはよく選ばれる生花と造花、それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

 

生花のブーケのメリット・デメリット

生花のブーケのメリットは、やはりその華やかなでみずみずしい質感と香り!

美しい色合いと香りを振りまく生花のブーケはとっても贅沢です。

花嫁のためだけに育てられた一点ものの生花という点も、結婚式に特別感をプラスしてくれます。

その後は押し花やドライ加工をして、インテリアとして残すアフターブーケも人気です♪

 

一方で、生花そのものは長持ちしないことがデメリット。

前日に出来上がりを確認できない、前撮りで同じものは使えない、そのままの状態で残しておくことができないという点はあります。

生きているお花なので途中でしおれてしまわないよう、「長時間持ちやすい花を選ぶ」「温度管理や持ち方に気をつける」など正しく丁寧に扱う必要もあるでしょう。

 

造花のブーケのメリット・デメリット

布やプラスチックなどを加工して作られた造花。

最近の造花はとっても精巧にできていて、本物の花と見間違えるほど美しいものも多いです。

 

丈夫で長期保存も可能なことが造花のメリット。

1年中好きな花を用意できるので自由な花を選べる、大胆なデザインへのアレンジができるのは造花のブーケならではです。

日本で作った造花のブーケを海外に持ち込むこともできますよ。

 

造花のブーケのデメリットといえば、香りがないこと。

また、ブーケによっては近くで見ると、やはり造花だとわかってしまうものもあるでしょう。

 

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています

 

 

生花のブーケと造花のブーケ、どちらがリーズナブル?

同じボリュームのブーケを作った場合、生花と造花では、造花の方が少し安い傾向にあります。

ただし、生花でも季節や地域によっては安く手に入ることもありますし、造花も種類やデザインによっては生花以上に高くなることも。

どのようなブーケにしたいかによって予算は変動しますので、まずは式場スタッフに相談してみるとよいでしょう。

 

ちなみに、本物の花に特殊加工を施して長期保存を可能にした「プリザーブドフラワー」の場合は、生花よりも値段が高くなることもよくあります。

ナチュラルな色合いで近年人気上昇中の「ドライフラワーブーケ」なら、プリザーブドフラワーのように特殊加工は必要なく、価格も比較的リーズナブルですよ。

 

 

生花のブーケと造花のブーケ、それぞれ向いているタイプは?

 

生花の香りや質感を楽しみたいという方は生花のブーケがおすすめです。

長持ちはしませんが、その美しさが一瞬だからこそ特別感があるともいえます。

結婚式の後は押し花やドライフラワーなどに加工して残しておくのも素敵です。

 

造花のブーケは生花よりも少しリーズナブルに用意ができるので、予算を抑えたい方、予算内で少しでも豪華なブーケにしたい方におすすめ。

 

挙式では生花の清楚なブーケ、披露宴ではカラードレスに合わせて造花で大胆なデザインのブーケなど、組み合わせて使う方法もあります。

ブーケの種類によっては、生花では作るのが難しかったり値段が高くなったりしてしまうものもあるので、そんな時には造花のブーケを検討してみるのもよいと思います。

 

また、長期保存やお値段の面からは「ドライフラワーブーケ」もおすすめ。

ドライフラワーならではのナチュラルで優しい色合いが素敵で、3ヵ月〜1年ほど綺麗に飾ることができます。

お値段も比較的リーズナブルな上、前撮りと本番の両方で使えるのも嬉しいポイントですね。

重さも軽いため、ブーケを持っての移動も負担になりづらいですよ!

 

ウェディングブーケの種類についてはこちらでも詳しくご紹介しています。

結婚式のブーケの種類は?人気のデザインや最近のトレンドも!

お気に入りのブーケが見つかりますように♡

 

 

生花でも造花でも!好みに合わせて素敵なブーケを選んで

豪華な生花のブーケは花嫁の憧れ♪

一瞬だからこその美しさと芳醇な香りは、花嫁のハッピーオーラをさらに高めてくれるでしょう。

 

近年は、本物の花と見分けがつかないくらい精巧な造花のブーケも増えています。

好きな花で好みにぴったりなデザインのブーケを作れる造花のブーケを検討してみても良いですね!

 

挙式では生花のブーケ、披露宴では造花のブーケなど、ドレスや会場のイメージに合わせて使い分けるのも素敵です♪

 

また、ドライフラワーを使ったブーケも人気!

生花よりも長持ちし、お値段も控えめなのが嬉しいポイントです。

ドライフラワーならではの色合いを楽しめるのも魅力的。

迷ったときはドライフラワーブーケも候補の一つにしてみてくださいね!

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています