CLOVER

NEWS
ニュース

KNOWLEDGE

痩せて見えるウエディングドレスを選びたい!お悩み別のおすすめも

こんにちは! 全国にウエディングステージを展開する「スタイルズ」です。

 

結婚式でとびきり美しい花嫁になるためにも「すっきり痩せて見えるウエディングドレスを選びたい!」という思いはありますよね。

露出の多いドレスだからこそ、スタイルアップができるデザインを見つけたいものです。

 

そこで今回は、痩せて見えるウエディングドレス選びのお手伝い!

スタイルアップできるデザインや、悩み別におすすめのウエディングドレスをご紹介します。

また、小物選びや写真撮影の際に痩せて見えるポイントもご紹介します。

 

 

痩せて見えるウエディングドレスのポイント

痩せて見えるウエディングドレス選びのポイントは、全体のメリハリ感です。

 

シンプルですっきりとした上半身+ふんわりボリュームのあるスカート、キュッとしまったウエストの組み合わせがベストバランス!

 

ボリュームのあるスカートはお尻もカバーしてくれるうえに、上半身がすっきりコンパクトに見えます。

ウエストの位置が高いドレスなら、縦のラインが強調されてスリムな印象に。

具体的には、Aライン、プリンセスライン、ベルラインのドレスなどです。

 

オーガンジーなど軽くてハリのある素材だと、華奢な印象をさらにアップさせてくれます。

スカートと上半身でそれぞれ異素材を使用したデザイン、上はシンプルでスカートはモチーフやギャザーを入れた華やかなデザインなど、上下でメリハリを出すのもおすすめです。

 

ウエディングドレスはホワイト・オフホワイト・アイボリーの3種類に大別できますが、少し色味の入ったオフホワイトやアイボリーを選ぶと、露出部分が目立たず肌馴染みが良いため、気になる部分をカバーしやすいです。

カラードレスの場合は、濃い色を選ぶと全体的に引き締まって細く見えますよ。

 

ドレスの色については、こちらもぜひご参考ください!

ウエディングドレスの白色にも種類が!自分に似合う色を選ぶには?

カラードレスの色の選び方は?自分に似合う色の見つけ方もご紹介!

 

また、以下の2点も意識してみましょう。

  • 気になる部分は隠さずに思い切って出す
  • ジャストサイズでメリハリを強調

 

気になるからといって隠すのではなく、ジャストサイズのウエディングドレスやシンプルなデザインを身につけ、すっきりと見せることが痩せて見えるポイントです。

 

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています

 

 

【お悩み別】痩せて見えるおすすめのウエディングドレスを紹介!

ウエディングドレス姿についてよく聞くお悩み別に、痩せて見えるウエディングドレスをご紹介します。

 

ぷよぷよ二の腕

多くの方が「気になる!」と悩むのは、二の腕。

袖のあるデザインなら、透け感のある軽やかなレースの袖がおすすめです。

一番細い手首が見える長さ、または肘下の七分袖、五分袖にすることで細い部分を強調します。

オフショルダーのデザインも、二の腕をさりげなくカバーしてくれますよ。

 

肩やデコルテ、腕を思い切って出すビスチェタイプもおすすめ。

意外に、スッキリ見せることで痩せて見えるんです。

上半身のデザインはシンプルなものを選んでくださいね。

 

ウエストがぽっこり

ウエストが気になるという方は、ウエストマークのあるデザインとふんわりスカートでメリハリを意識しましょう。

ウエストがすっきり見えるAライン、ウエストとのボリューム差で細く見せるプリンセスラインがおすすめです。

 

さらに、ウエストに細ベルトやリボン、コサージュなどの装飾、ギャザーや切りかえなどのデザインがあると、メリハリが効いてウエストが締まって見えますよ。

 

わき肉がはみ出る

「ビスチェタイプドレスのサイドからわき肉がはみ出る…」という方は、まずはブライダルインナーの見直しを!

サイズの合ったブライダルインナーで、わき肉をしっかりホールドしましょう。

 

さらに、トップに高さのあるビスチェタイプや袖のあるデザインのドレスなら、わき肉部分が見えにくいですよ。

 

背中のお肉が気になる

背中のお肉がドレスに乗ってしまうと、素敵な後ろ姿も気になってしまいます。

背中のカットがV字になっているとすっきり見えますし、背中にフリルやレースなどの装飾があれば立体感で食い込みをカバーしてくれます。

 

ウエストやヒップの位置に大きな装飾を付けて、目線を外すのもひとつの方法です。

 

胸が大きくて目立つ

胸が大きいから太って見えるという悩みがある方は、上半身がすっきりしたデザインをチョイス。

さらに、ウエストマークのあるデザインやふんわりスカートでメリハリを演出し、痩せて見せることができますよ。

 

胸が大きい悩みを解決するウエディングドレス選びについては、こちらで詳しくご紹介しています。

胸が大きい花嫁におすすめのウエディングドレスは?お悩み別に紹介

 

 

ウエディングドレス以外にも痩せて見えるポイントを知ろう

痩せて見えるためのポイントは、ウエディングドレス選び以外にもいろいろあります。

 

たとえばブーケではこんなアイデアも。

  • 大きなブーケで目線を外す
  • 茎の長いブーケ、下に垂れるブーケで縦ラインを強調
  • 濃い色のブーケでドレスとのコントラストを強調

 

髪型では、アップヘアにヘッドドレスやティアラをつけて目線を上にあげることで、縦長のラインを強調できます。

 

ベールは、目線を上げて全体的にバランス良く見せるならショート丈やデザインのあるもの、肩や二の腕が気になるなら、その部分をふんわりと覆うデザインなどがおすすめです。

 

また、写真撮影の際にすっきり写る方法もあります!

基本として、片足をやや後ろにひいて体を斜めにしてみましょう。

ウエストのくびれがきれいになり、正面から写る体の幅が細くなって痩せて見えますよ。

 

腕は体にぴったりと付けるのではなく、少し離して肘を軽く曲げると良いでしょう。

 

 

痩せて見えるウエディングドレスを選んで美しい花嫁に♪

ウエディングドレスのデザインやラインを上手に選べば、体型をカバーして痩せて見えます♪

 

コンパクトな上半身とふんわりスカート、ウエストマークでメリハリをつけることが大切!

 

気になる部分は思い切って出した方がすっきり見える場合も多いです。

ジャストサイズのドレスやインナーを身につけることも大切ですよ。

 

スタイルアップして美しい花嫁を目指しましょう♪

 

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています