CLOVER

NEWS
ニュース

KNOWLEDGE

オフショルダーのウエディングドレスが似合う人は?魅力もご紹介!

こんにちは! 全国にウエディングステージを展開する「スタイルズ」です。

 

ウエディングドレスのデザインはさまざまありますが、今回はその中でも「オフショルダー」のウエディングドレスについてご紹介します。

 

オフショルダーは長く愛される定番のデザイン。

クラシカルで上品な魅力はもちろん、うれしい体型カバー効果もあるんです。

 

オフショルダーデザインの魅力や似合う人をご紹介しますので、ドレス選びに悩んでいる方はぜひご覧くださいね♪

 

 

オフショルダーのウエディングドレスの特徴や魅力

オフショルダーとは首、肩、デコルテラインが広く開いていて、肩から少し落ちた二の腕あたりに袖がくるデザインです。

二の腕を覆うことで露出が多くなりすぎず、上品な花嫁姿を演出します。

正統派のクラシカルスタイルで、格調高いホテルやチャペルにもぴったりのウエディングドレスです。

 

袖のデザインはロングスリーブや半袖、ショールタイプなどさまざまで、袖の長さやデザインによっても印象が大きく変わります。

王道のオフショルダーデザインは、大きく襟を折り返したようなロールカラー。

クラシカルでエレガントなこのオフショルダーデザインに憧れる方も多いのでは。

長袖を選べば清楚で上品な印象が高まりますし、レースやフリルをあしらった袖デザインならキュートな印象にも。

 

肩やデコルテを出すことで上半身をすっきり見せつつ、気になりやすい二の腕を自然にカバーしてくれるのもオフショルダーのうれしいところ。

鎖骨を見せることと、目線を上に集めることで顔周りもすっきり見え、すらりと華奢に見せることができます。

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています

 

 

オフショルダーのウエディングドレスが似合う人は?

オフショルダーのウエディングドレスは袖のデザインで印象が大きく変わります。

デザインは豊富にあるので、どんな方も自分にピッタリ似合うオフショルダーウエディングドレスを見つけることができますよ。

 

たとえばバストにボリュームがある方は、ハリ感の強いロールカラーがおすすめ。

ショルダー部分はシンプルでスッキリしたデザインがお似合いです。

二の腕が気になるならショールタイプなど、ふんわりした袖デザインで自然にカバーするのも良いでしょう。

 

首が長くて鎖骨が出ている細身の方にも、もちろんオフショルダーがお似合い!

繊細なレースの袖やクラシカルなロングスリーブも、華奢さを引き立たせてくれるでしょう。

体型や骨格に合わせたドレスデザインの選び方については「体型・骨格別に似合うウエディングドレスが違う?各おすすめをご紹介」でも紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

 

オフショルダーのウエディングドレスに似合う髪型は?

 

オフショルダーは肩やデコルテラインがすっきりしているので、どんな髪型も合わせやすいです。

 

王道のウエディングスタイルを目指すなら、アップスタイルがおすすめ。

かっちりと夜会巻きにすればクラシカルに、低めのシニョンにすれば現代風に。

毛先を遊ばせつつ高い位置でまとめると元気で可愛らしい印象になります。

 

ラプンツェルのような編みおろしスタイルやカジュアルなハーフも素敵ですよ。

オフショルダーはデコルテラインが大きく開いているので、おろした髪をデコルテに垂らして色っぽさを引き立てつつ、露出をカバーしましょう。

 

 

オフショルダーのウエディングドレスはたくさんの花嫁に似合う♪

オフショルダーは肩やデコルテが大きく開き、二の腕に袖がくるデザインのウエディングドレス。

エレガント&クラシカルで、古くから現代まで長く愛されている正統派のデザインです。

 

デコルテラインがスッキリしていることと、二の腕を自然にカバーすることで上半身をすっきり見せてくれます。

 

袖のデザインによって、大人っぽいものからかわいいものまで印象もさまざま!

好みや体型に合わせて似合う一着を見つけてくださいね♪

スタイルズは全国に
ウエディングステージを展開しています